ココナツオイル

ココナツオイルのダイエットや健康レシピがブームになっています。そんな話題のココナツオイルに中鎖脂肪酸をプラスし、「ドレッシングボトル」に詰めこみました。スプーンを使う手間もいらず、キャップを開けるだけで、かんたんに「食べる油」としてお使いいただけます。料理やデザートに。

内容量 : 230g(250ml)
原材料 : 中鎖脂肪酸油、食用やし油

クックパッドでレシピ公開中!!詳しくはコチラ

ファインスーパーフードTM ココナツオイル ボトル

主要栄養成分(100gあたり): エネルギー 898kcal、たんぱく質 0g、脂質 99.6g、炭水化物 0.3g、ナトリウム 2mg、
飽和脂肪酸 91.9g、トランス脂肪酸 0g、コレステロール 0mg

規格成分(100gあたり):中鎖脂肪酸 73.5g

エクストラバージンのココナツオイルに中鎖脂肪酸をプラス。手軽に使えるボトルタイプで、料理にも大活躍

ココナツ

ココナツオイルとは?

ココナツオイルは、ココヤシの実の胚乳から得られる、白ないし淡黄色の脂質です。オイルの形状は温度によって異なり、夏は油状、冬はろう状になります。

また、南国の強い紫外線から身を守る成分・ビタミンEを豊富に含みます。ココナツオイル本来の成分、香りと味を保つコールドプレス法と呼ばれる伝統的な製法でしぼった、エクストラバージンオイルを使用しています。

「エクストラバージンココナツオイル ボトル」は、中鎖脂肪酸をさらにプラスし、100gあたり73.5g摂取することができます。

管理栄養士の視点 ココナツオイルに含まれる「中鎖脂肪酸」のここがすごい!

ココナツオイルには、中鎖脂肪酸という成分が含まれています。中鎖脂肪酸は、母乳の脂肪酸の中にも3~5%含まれているといわれています。中鎖脂肪酸の特徴は、脂肪が分解された後、速やかにエネルギーに変わるため、脂肪になりにくいということです。

ドレッシングなどに含まれるオイルをココナツオイルに変えることで、中鎖脂肪酸をかんたんに摂ることが出来ます。普段の食事のオイルをココナツオイルに変えて、ヘルシーな食事を心がけましょう。

ファインスーパーフードTM ココナツオイル ボトル

ポイント

  • 健康・美容面で人気が高い成分ココナツオイルを料理に手軽に使えます。
  • 「ボトルタイプ」で使いやすい。
  • ココナツオイルに含まれる中鎖脂肪酸をさらに強化・配合し、よりダイエットをサポート。
  • 健康への悪影響が懸念されるトランス脂肪酸、コレステロールを含んでいません。

こんな方にオススメ

  • ダイエットを意識されている方に
  • 美容・健康のサポートに
  • 最近、もの忘れが気になる方に

お召し上がり方

そのまま、または料理やデザートに混ぜる、かけるなど、お好みでアレンジしてご使用ください。

冬場など気温の低い環境では、オイルが白く固まる場合がございます。その際は、湯煎してお使いください。

ご購入はお近くのドラッグストアまたはスーパーマーケットなどで。
通信販売はこちら

レシピのご紹介

鶏と野菜のオーブン焼き

クックパッド「おいしい健康」の管理栄養士監修で生まれたコラボレシピ。
オーブンで焼くだけの簡単レシピ。ココナツとクミンの風味が◎!カロリー控えめ&抗酸化ビタミンACEがしっかり摂れます。

材料
鶏もも(皮なし) 70.0 g
塩こしょう 0.5 g
じゃがいも 50.0 g
人参 20.0 g
ブロッコリー 30.0 g
赤パプリカ 20.0 g
0.8 g
クミン(ホール) 1.0 g
ココナツオイル 5.0 g
鶏と野菜のオーブン焼き

栄養価(1人分)

亜鉛
1.8mg
ビタミンB6
0.42mg
ビタミンA
186µg
ビタミンB12
0.3µg
ビタミンE
1.8mg
葉酸
102µg
ビタミンB1
0.16mg
ビタミンC
91mg
ビタミンB2
0.27mg
ビタミンD
0.0µg
  1. 鶏肉は食べやすい大きさに切り、塩こしょうで下味をつける。
  1. じゃがいもと人参は皮をむいて食べやすい大きさに切り、電子レンジ(600W)で4分加熱する。
  1. ブロッコリーは小房に分け、赤パプリカは食べやすい大きさに切る。
  1. ボウルに2と3を入れて塩を加えて混ぜ、さらに1とクミンを入れて混ぜ合わせる。
  1. 4をクッキングシートを敷いた天板に並べ、200℃に熱したオーブンで15〜20分焼く。
  1. 5をココナッツオイルで和え、器に盛りつける。

詳しいレシピはこちら

ココナツオイルのあっさりドレッシング

醤油の和とココナツオイルが交わった、あっさりドレッシング。
さっぱりしているので、食がすすみます。

材料(1人分)
ココナツオイル 大さじ1杯
醤油 小さじ2杯
小さじ1杯

坂元先生おすすめレシピ

ココナツオイルのあっさりドレッシング

お手軽に作れ、風味もよいのでおすすめです。
野菜1日350g摂取めざして食生活を充実させましょう。

ココナツオイルのあっさりドレッシング

  1. 調味料全てを混ぜる。

ココナツオイルのあっさりドレッシング

  1. お好みの野菜サラダにかけてできあがり。

ココナツカレーピラフ

ココナツオイルとカレーの風味が食欲を誘う南国風ピラフで、エスニック気分を味わえます。

材料
2カップ
牛ひき肉 100g
タマネギ 1/2玉
人参 4cm
小エビ 70g
レンコン 50g
ニンニク 1かけ
サラダ油 少々
調味料
カレー粉 大さじ1杯
ターメリック 小さじ1/3杯
バター 大さじ2杯
少々
コショウ 少々
ココナツオイル 大さじ1.5杯
スープ(お湯2カップにコンソメ2個、ケチャップ大さじ1杯を入れてあたためる)
ココナツオイル ボトル

ココナツオイル ボトル

  1. フライパンに油をひいて、ニンニクを入れてから火をつける。そこに、牛ひき肉、タマネギ、人参、小エビ、レンコンを入れて炒める。

ココナツオイル ボトル

  1. ①に、研いで水切りした米を入れ炒める。さらに調味料を入れて炒める。

ココナツオイル ボトル

  1. あたためたスープを②に入れて炊く。

ココナツオイル ボトル

  1. 炊き上がったらココナツオイルを全体にまわしかける。

ココナツオイルのクリーミードレッシング

レンジで温めるだけの簡単ドレッシング。ココナツオイルとクリームチーズが相性抜群で、まろやかな味わいに。

材料
ココナツオイル 小さじ2杯
クリームチーズ 18g
お好みの温野菜や野菜スティック  
ココナツオイル ボトル

ココナツオイル ボトル

  1. ドレッシングは、ココナツオイルとクリームチーズをレンジであたためて混ぜる。

ココナツオイル ボトル

  1. 温野菜や野菜スティックにつけてお召し上がりください。

ココナツオイルのポップコーン

ココナツの風味がたっぷりのポップコーン。めんどうなひとは、市販のポップコーンにかけて、簡単にできます。

材料
ポップコーンの素  
サラダ油 少々
少々
ココナツオイル 適量
ココナツオイルのポップコーン

ココナツオイルのポップコーン

  1. サラダ油をコーンにまぜ、弱火でふたをする。

ココナツオイルのポップコーン

  1. はじけて完成したら、ボールにあけてココナツオイルを全体にまわしかける。

ココナツオイルのポップコーン

  1. ココナツオイルのポップコーンのできあがり。

ココナツアイスクリーム

アイスにかけると、すぐに固まり南国風アイスに。
他の味のアイスのトッピングとしてもオススメです。

材料
市販のアイスクリーム
ココナツオイル
ココナツオイル ボトル

ココナツオイル ボトル

  1. アイスクリームとココナツオイルを用意します。

ココナツオイル ボトル

  1. ココナツオイルは、アイスクリームの温度で固まります。
    固まっていることを確認しながら、ゆっくりアイスにふりかける。

ココナツオイル ボトル

  1. 表面にココナツオイルのコーティングができる。
    ※温度によっては、ココナツオイルが固まらないうちに流れてしまうことがあるので、なるべくカップのアイスクリームを使う方がよい。

クックパッドでレシピ公開中!!詳しくはコチラ

商品ラインナップ

特集 | Special Edition